【コスタネオロマンチカ・乗船記】メインレストラン「ボッティチェリ」をレポートします!

コスタクルーズ

2019年7月、子連れでコスタネオロマンチカに乗船してきました♪

私にとって、旅行での一番の楽しみと言っても過言ではないのが「食事」です!
コスタネオロマンチカの船内には、無料で食事できるレストランが3店あります。
①メインレストラン「ボッティチェリ」、②ブッフェレストラン「ジャルディーノ」、③軽食レストラン「グリルカプリ」です。

今回は、メインレストラン「ボッティチェリ」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

コスタネオロマンチカのメインレストラン「ボッティチェリ」

メインレストラン「ボッティチェリ」では、朝食、昼食、夕食をとることができます。

朝食と昼食は自由席、夕食は席が指定された2部制になっています。
(夕食時の時間&座席表は、乗船日にベッドの上へ置かれていました)
営業時間が日によって異なるため、毎日船内新聞「TODAY」で確認しましょう!

 

朝食

・朝食はブッフェスタイル

ブッフェ台は洋食がメインで、パン、シリアル、サラダ、フルーツ、オムレツ(薄焼き卵)、ソーセージ、ハム、ベーコン、チーズ、ヨーグルトなどがありました。
和食コーナーには、ごはん、お粥、お味噌汁、納豆、ふりかけが用意されていました。
飲み物は牛乳やジュース類がありました。

こちらは毎日同じようなラインナップです。

あえて言うなら、フルーツの内容が少しちがうくらいでしょうか。

びっくりしたのがスイーツコーナー!
朝食とは思えないヘビーなラインナップです…。
さすが外国船ですね!
子どもたちは大喜びで食べていましたよ~。
(若いってすごい…)

 

・スイート専用エリアの朝食

スイート専用エリアでは、着席するとメニュー表が渡されます。
まずメニュー表から好きなものを選び、あとはブッフェ台へ取りに行くというスタイルでした
メニュー表には洋食セット、和食セットとセットメニューが表示されているのですが、ウェイターさんによって「セットONLY」や「単品OK」と対応がバラバラ。
セットで頼むとボリューム感がすごいので、できたら単品でいただきたかったのですが…。

パンケーキだけ、とか、焼き鮭だけ、とかオーダーできたらいいのにな。

ウェイターさんによって対応が違ったので、まずは単品でオーダーしてみたらいいかもしれませんね♪

「洋食セット」からパンケーキセット

「和食セット」焼き鮭、スクランブルエッグの他、おかずの3種盛!

単品・おにぎり(具は鮭だったり、そぼろだったり♪)

 

昼食

・昼食はアラカルトorブッフェ

昼食は日によって、アラカルトだったりブッフェだったりするようです。
アラカルトの場合、メニュー表から好きなものを選ぶスタイルになります。

テーブルの上にはオリーブオイルとバルサミコ酢が置いてあります。
パンは最初にサーブされます。

おいしかったのがミートソーススパゲティ♪
ブッフェレストランでも同じパスタがありますが、断然ボッティチェリのものが美味しいです!
ブッフェだと、どうしても乾燥して麺がぱさついてくるんですよね。

 

夕食(二部制)

・入口には見本が!

入口にはメニューの見本が並べてあります。隣にはメモもありました
これはすごく助かりました!本当にいいアイデア♪
メニュー表を見ても、なかなか想像できないですもんね。
お料理がきてから、思ってたやつと違う~!ってなりそうですし。

 

・ある日のメニュー表

ある日のメニュー表です。
メニュー表は毎日お部屋に届けられるので、レストランへ行く前に食べたいものをチェックしておくといいですね♪
こちらはスイート専用メニューなのですが、一般メニューよりもメインが2品プラスされているようです。
(数字が一般メニュー、A,Bがスイート専用メニュー)

 

・食べたもの

マグロのカルパッチョ

カプレーゼ

アサリのクリームパスタ

照り焼きチキン(おいしかったです!)

シーフードのグリル、チーズリゾット添え

 

・2部制の時間変更について

「ボッティチェリ」の夕食は2部制になっています。
今回のクルーズ中、1部の食事開始時刻は17時か17時半、2部は19時半か20時でした。(日によって異なるようです)
私たちは遅い時間帯(2部目)の座席を指定されていたのですが、我が家では子どもの就寝時間が20時前後なんです…!
困ったな~と思い、5階のカスタマーサービスにて時間変更を相談したところ、メモを書いてくださいました。

”これをレストランの入り口で渡してください。当日席に余裕があれば変更可能してもらえるかも”ということでダメ元でレストランへ行くと、無事変更してもらえました♪

 

キッズメニュー

・メニュー表

「 ボッティチェリ」にはキッズメニューも用意されていました。
子ども椅子もあります。
キッズメニューはハンバーガーやサンドウィッチ、ポテト、アイスクリームなど♪

メニュー表には塗り絵もついているので、色鉛筆などを持参するといいですよ。(なかなかお料理がでてこない事もありました…)

 

・料理

キッズメニューでは、グリルしたサーモンチキンフィンガーがおいしかったです!
むしろ私がよろこんで食べていました…!
シンプルな味付けが◎

サーモン

チキンフィンガー

カップケーキとアイスクリーム2種盛

ウェイターさんが、子どもたちにとスペシャルデザートを持ってきてくださいました♡
食後にこのボリューム!
お腹をこわさないか、毎回ヒヤヒヤしていました…。

 

フォーマル時の夕食

クルーズ中には色々なドレスコードがあるのですが、”フォーマル”の夕食時には食事中にレストラン内でイベントがありました

いつも食事のお世話をしてくれるウェイターさん達の紹介があり、皆さん白いナフキンをまわしながら店内を練り歩いてはりました!
紹介の度に乗客達は”ヒュー!ヒュー!”の掛け声と拍手を!
レストラン内は大盛り上がりでしたよ♪

ナフキンまわし!

ウェイターさんとのダンスタイムまで(娘、大喜び♡)

フォーマル時はわりと綺麗めな服装の方が多いですが、中にはTシャツを着ている方も。

タキシードを着用されているお客さんは数名ほどでした。

うちは子どもが喜ぶので、ドレスを着用させました♪

大人は結婚式に行くような恰好(夫はスーツに革靴、私はワンピースにパンプス)でした。

 

・さいごに

コスタネオロマンチカのメインレストラン「ボッティチェリ」いかがでしたか?
乗船前、ネットでコスタネオロマンチカについて検索すると、
”コスタネオロマンチカ・食事・まずい”なんていう検索キーワードが表示されていて、かなり恐れていたのですが。
実際食事をしましたが、まずくないです!
確かに乗客1,800人分の食事を作っているので、繊細な味付けを期待してはいけません。
給食や社員食堂のような味をイメージすればいいと思います。

けれども、決してまずくはないです!
強いて言えば、毎日食べていたら飽きるかな~という位です。
贅沢な感想ですね!
主婦目線では、毎食用意も片付けもしていただいて天国のようでした~!
ありがたや~♡

 

\レストランレポまとめはこちら!/

「コスタネオロマンチカの食事はまずくないよ!」レストラン&バーまとめ
2019年7月、夏休みに家族でコスタネオロマンチカに乗船しました。 このブログの人気記事は「コスタネオロマンチカ乗船記」なのですが、”コスタネオロマンチカ・食事・まずい”という検索キーワードで来られている方がとっても多いんです! ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました