【コスタネオロマンチカ・乗船記】ブッフェレストラン「ジャルディーノ」をレポートします!

コスタクルーズ

2019年7月、子連れでコスタネオロマンチカに乗船してきました♪

コスタネオロマンチカの船内には、無料で食事できるレストランが3店あります。
①メインレストラン「ボッティチェリ」、②ブッフェレストラン「ジャルディーノ」、③軽食レストラン「グリルカプリ」です。

今回は、コスタネオロマンチカのブッフェレストランジャルディーノ」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

コスタネオロマンチカのブッフェレストラン「ジャルディーノ」

10階にあるブッフェレストラン「ジャルディーノ」では、朝食、昼食、夕食をとることができます。

ブッフェ形式の為、朝食、昼食、夕食、全て自由席です。
営業時間が日によって異なるため、毎日船内新聞「TODAY」で確認しましょう!

 

ブッフェ台

ブッフェ台は、通路をはさんで両側に設置されていました。
ブッフェ台の向こう側では、スタッフさんがフライを揚げたり、パスタをつくったりしています。
小学生も娘でも、自分でおかずを取れる高さになっていました
お皿は全てプラスチック製でした! 万が一落としても安心ですね

 

メニュー

ブッフェ台には、サラダバー、ハム、チーズ、パスタ、メインのおかず類、お肉の塊、白米、スープ、お味噌汁、フルーツ、ケーキがありました。
(今回ジャルディーノでは朝食を食べていないので、昼食と夕食時のラインナップです)

ビュッフェレストラン「ジャルディーノ」もメインレストラン「ボッティチェリ」も、同じ様な料理が提供されているように思いました。

ただ、メインレストランの方が作りたて感があって、ブッフェよりも美味しく感じました。

ブッフェ台のお料理は少なくなると、しっかり補充されていましたよ♪

・ある日のメニュー

左から、ラザニア(これはイマイチでした…)、グリーンピース、煮物。

ローストしたお肉の塊がドーンと。
鶏肉だったり、豚肉だったり!

ハムは色々な種類がありました!

チーズも数種類。

フルーツはいつも3種類用意されていました。
この他にも、メロン、オレンジ、バナナ、ドラゴンフルーツなど、日替わりで色々ありました。

 

・食べたもの

時計回りに、アンチョビと松の実のパスタ(味は美味しいのですが、麺がぱさついています…。パスタを食べるならメインレストランが◎)、ズッキーニのソテー、サラダバーよりラディッシュ、生姜焼き。

時計回りに、中華風焼きそば、焼飯、キムチ、インゲンのソテー、ローストチキン。
釜山行きだからか、キムチは毎回ありました!

意外とおいしかったのが、中華風の焼きそば!
ごま油とオイスターソースがきいていて、洋食が続くとこういう味がホッとしました。

白米とお味噌汁は毎回用意されていました。
子どもがごはん派なので、とっても助かりました~。
(ふりかけは持参したもの)
お味噌汁はブッフェ台で煮詰まってしまうのか、メインレストランと比べて少ししょっぱかったです。

食後のデザート。
ケーキ類も3種類ほどありました。
”一口サイズやし~”と言い訳しつつ、毎回食べていました♪

 

店内

・座席

「ジャルディーノ」は、いつ訪れても混雑していました!
特に窓際席は明るくて景色が良い為、とっても人気!
こちらのエリアで、空席はほとんどなかったように思います。

閉店間際は空いていますが、景色が楽しめません…。

窓際席に座れたのは、博多に寄港中のランチタイムだけ。
せっかくなら、船上では海を見て食事をしたいですもんね!
皆、考えることは同じですよね~。

航海中なら、もっと素敵な景色が見れたんでしょうね♪
(子どもたちは、コンテナの積み下ろしを夢中で見ていましたが。)

奥の窓際席が混雑していても、内側の席は比較的空いていました。

 

キッズクラブ付近の座席も空いていました。

こちらの窓は救命ボートで視界が遮られているのですが、一か所だけ海の見える座席がありました!

ここなら、海を見ながらゆっくり食事ができました♪
ビュッフェ台から遠いのが難点ですが…。

こちらのレモンの木の中エリアは、夕食時、メインレストランの様にアラカルトの二部制になっており、席が指定されているようです。
(船内新聞TODAYに、ジャルディーノブッフェ、ジャルディーノレストランと分けて表記されていました)

柵で仕切られており、ビュッフェの席としては利用できなさそうでした。(クルーズによって異なるのかも?)

 

・カトラリー&調味料セット

テーブル上には、カトラリー&調味料セットが置かれていました。
調味料は、ごま油とお醤油です
メインレストランにお醤油は用意されていなかったので、お醤油が恋しくなったらブッフェレストランがオススメですよ~。
私もローストポークなど、付属のソースではなくお醤油&ごま油につけて食べていました♡
カルパッチョなども、お醤油で食べたほうがおいしいよな~と考えてしまう日本人です…。

飲み物

「ジャルディーノ」では、無料のお水とお湯、コーヒー、ティーパックが用意されていました。

 

・無料のお水は…

コスタクルーズの乗船ブログで、”無料の水はまずい!”という口コミがたくさん見られましたが…、本当に美味しくなかったです~!
なんかね、うまく説明できないのですが”人工的な味”がするんです~。
有料のミネラルウォーターを飲んだとき、これやこれ~っ!って思いました。

 

当初、ジャルディーノの水をマイボトルに入れようと思っていたのですが、あまりにも水が美味しくなかったので、お湯+ティーパックでお茶をつくって入れていました
これなら、お水の違和感も気にならず!

 

・無料のコーヒーは…

お水と同じく、”無料のコーヒーはまずい!”という口コミがたくさん見られましたが…、ものすご~く薄いです!
あまりにも薄いので、私は途中から有料のコーヒーパッケージを購入しました!
有料のカプチーノはちゃ~んとおいしかったですよ♡

 

さいごに

コスタネオロマンチカのブッフェレストラン「ジャルディーノ」、いかがでしたか?
ブッフェレストラン「ジャルディーノ」は、メインレストランの食事時間まで待てない時、ささっと食べたい時にとても重宝しました!
ちゃんとしたコース仕立てで食事を楽しみたい時にはメインレストラン「ボッティチェリ」を、自分のペースで気軽に食事をしたい時にはブッフェレストラン「ジャルディーノ」と使い分けるのが良さそうです。
窓際席で海を見ながら食事を…と思うなら、レストランのオープンに合わせて入店してくださいね♪

 

\レストランレポまとめはこちら!/

「コスタネオロマンチカの食事はまずくないよ!」レストラン&バーまとめ
2019年7月、夏休みに家族でコスタネオロマンチカに乗船しました。 このブログの人気記事は「コスタネオロマンチカ乗船記」なのですが、”コスタネオロマンチカ・食事・まずい”という検索キーワードで来られている方がとっても多いんです! ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました