「コスタネオロマンチカの食事はまずくないよ!」レストラン&バーまとめ

コスタクルーズ

2019年7月、夏休みに家族でコスタネオロマンチカに乗船しました。

このブログの人気記事は「コスタネオロマンチカ乗船記」なのですが、”コスタネオロマンチカ・食事・まずい”という検索キーワードで来られている方がとっても多いんです!

やっぱり、クルーズ中もおいしいものを食べたいですもんね!

レストランの食事内容、とっても気になりますよね~。

今回は、「コスタネオロマンチカの食事は本当にまずいのか?」、レストラン&バーや食事内容について改めて紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

コスタネオロマンチカの食事はまずいのか?

まずくないですよ!

「コスタネオロマンチカの食事はまずいのか?」問題について。

結論から言ってしまうと、「全然まずくないですよ~!」です。

「まずくないよ~」と言われてもピンとこないでしょうか?

レストランやビュッフェの味を具体的に説明するとすれば、ちょっと上等な食堂、ファミレスみたいな感じだと思います!

”めっちゃおいしい!”ってレベルではないですが、まずくはないんです!!

実際に乗船してみて、”思っていたよりちゃんと作ってはるな~”と思いました!

(そりゃ、高級レストランのような繊細な味つけを想像していたとしたらガッカリしちゃうかもしれませんが…。)

 

コスタの良さはカジュアル船で価格が安いところだと思うんです!

我が家の旅費を例にすると…

5泊6日・バルコニー付き客室が、@82,800円×大人2(子ども2人は無料)=165,600円でした。家族4人で割ると、1人41,400円。1日あたり6,900円。※港湾税除く

家族4人、夏休み中の旅行で、客室+食事+移動+イベント費も全部合わせて1人1日あたり6,900円。

大人2人で割ったとしても、1人1日あたり13,800円。

めっちゃ安くないですか⁉(内側キャビンならもーーーっと安いですよ。)

だから、無料レストランもカジュアルな味なんです!!

夏休み中に1人1日6,900円でこの味、しかも食べ放題。

これなら私は全く文句なしです!!(1日3万円とかやったら「もうちょっとガンバレ」って言うかもしれんけど。)

普段行くレストランでも、美味しいものを食べたいと思ったらそれなりの代金を払わないといけないですよね?

逆に、ファミレスで食事をして「安っぽい味やな~!」なんて、誰も怒らないですもんね。

それとおんなじ!

ファミレスの食事がおいしく食べられる方なら、”コスタの食事はまずい”とはならないと思います♪

 

まずいのは…、無料の水&コーヒー!!

ただ、はっきりと「まずい!」と思ったものが2つあります。

それは無料の水&コーヒー!!

ビュッフェレストランにあった無料の水は、とっても人工的な味がしました…。

当初はマイボトルに入れて持ち歩こうと思っていたのですが、あまりにも美味しくなくて断念。

毎日ミネラルウォーターを購入していました。

 

そしてもう一つ、無料のコーヒーも残念な味でした…。

今まで飲んだコーヒーの中で一番美味しくなかったかも!!

薄すぎてびっくり。すごく水っぽいコーヒーでした。

 

こちらも翌日からコーヒーのドリンクパッケージを購入し、毎回有料のカプチーノを飲んでいました。

 

この有料カプチーノはとっても美味しかったですよ♡

(無料の水&コーヒーの低すぎるクオリティーは、ドリンクパッケージを購入してもらいたい故のものなんでしょうかね…?)

 

コスタネオロマンチカのレストラン&バー

コスタネオロマンチカのレストラン

コスタネオロマンチカには無料のレストランが3つ、有料のレストランが3つ、バーが6つルームサービスがありました。

ボッティチェリ(メインレストラン)

メインレストラン「ボッティチェリ」では、朝食、昼食、夕食をとることができます。

朝食と昼食は自由席、夕食は席が指定された2部制になっています。

 

食事内容ですが、朝はビュッフェ、昼と夜はコース仕立てのアラカルト(自分でチョイス)でした。

イタリア船ということで、パスタメニューが多かったです。

日本発着のクルーズだったからか、ご飯とお味噌汁はかならずメニューにありました◎

鶏の照り焼きや牛肉の味噌焼きなど、日本人の好みを意識したメニューも。

 

前菜メニューより、カプレーゼ。

 

サラダ

 

パンは毎回4種類前後ありました。

 

お魚メニューより、魚介とチーズのリゾット。旨味たっぷりでした。

 

お肉メニューより、鶏の照り焼き。日本人好みの味付けで美味しかったですよ♪

 

\詳しくはこちらの乗船記をどうぞ/

【コスタネオロマンチカ・乗船記】メインレストラン「ボッティチェリ」をレポートします!
2019年7月、子連れでコスタネオロマンチカに乗船してきました♪ 私にとって、旅行での一番の楽しみと言っても過言ではないのが「食事」です! コスタネオロマンチカの船内には、無料で食事できるレストランが3店あります。 ①メインレスト...

 

ジャルディーノ(ビュッフェレストラン)

10階にあるビュッフェレストラン「ジャルディーノ」では、朝食、昼食、夕食をとることができます。

ビュッフェ形式の為、朝食、昼食、夕食、全て自由席です。

 

ビュッフェ台には、サラダバー、ハム、チーズ、パスタ、メインのおかず類、お肉の塊、白米、スープ、お味噌汁、フルーツ、ケーキがありました。

ビュッフェレストランとメインレストランは、同じ様な料理が提供されているように思いました。

パスタ系は時間がたつとパサついてくるので、メインレストラン「ボッティチェリ」で出来立てを食べるのがオススメです◎

 

\詳しくはこちらの乗船記をどうぞ/

【コスタネオロマンチカ・乗船記】ブッフェレストラン「ジャルディーノ」をレポートします!
2019年7月、子連れでコスタネオロマンチカに乗船してきました♪ コスタネオロマンチカの船内には、無料で食事できるレストランが3店あります。 ①メインレストラン「ボッティチェリ」、②ブッフェレストラン「ジャルディーノ」、③軽食レスト...

 

グリルカプリ(軽食・夜食レストラン)

 11階にある軽食レストラン「グリルカプリ」では、朝食、昼食、夕食、夜食の時間帯に軽食をとることができます。

また、朝食と夕食時には子ども専用ブッフェの時間帯がありました。

ブッフェ形式で、席は自由です。

 

なんと、グリルカプリでは夜になると一風堂の豚骨ラーメンが提供されます!(有料)

夜中に食べるラーメンって、最高においしいですよね~♡

 

\詳しくはこちらの乗船記をどうぞ/

【コスタネオロマンチカ・乗船記】軽食レストラン「グリルカプリ」をレポートします!
2019年7月、子連れでコスタネオロマンチカに乗船してきました♪ コスタネオロマンチカの船内には、無料で食事できるレストランが3店あります。 「ボッティチェリ」はコチラ↓ 「ジャルディーノ」はコチラ↓ ...

 

ラ・フィオレンティーナ(有料)

高級ステーキハウス「ラ・フィオレンティーナ」は、予約制の有料レストランです。(カバーチャージ33.5ドル)

 

やっぱり無料のレストランとは全然違いました~!

写真を撮り忘れていましたが、パンの味からして全然ちがうんです!!

無料レストランは”食堂の味”、有料レストランは”レストランの味”という感じでしょうか。

キッチンがガラス張りになっていたので、テーブルから調理している様子も見えました。

メインのステーキは赤身のお肉です。でも、ちゃんと柔らかかったですよ~!!

 

前菜からホタテ。

 

ライスコロッケ。

 

お魚メニューよりサーモン。

 

白身魚のソテー。

 

デザートメニューよりチョコレートケーキ。

 

クレームブリュレ。

有料レストランを利用する人は少なかったようで、ゆったり食事を楽しむことができました。

(無料レストランは、一つの部屋にたくさん人がいるのです。)

 

リストランテカサノバ(有料)

3つ星シェフ監修の有料レストラン。(カバーチャージ:59ドル

リストランテカサノバでは、イタリア料理が食べられるそうです。

毎日メインレストラン・ボッティチェリでイタリアンを食べていたので、今回こちらは利用せず。

 

ナポリピッツァ(有料)

「グリルカプリ」は焼き立てピザが楽しめる有料レストランです。(1枚8.5ドル~

昼間の航海中に訪れたのですが、長蛇の列で断念…!

ランチの時間帯はピザが人気みたいです。

夜は空いてたんですけどね。(昭和生まれなので、夜にピザはなんかお腹が落ち着かないんです…)

すごく美味しいみたいなので、リベンジしたいな!

 

コスタネオロマンチカのバー

コーヒー&チョコレートバー

こちらがコーヒー&チョコレートバーです。

カフェの前でミニコンサートがあったので、コーヒーを飲みながら優雅なひと時を♪

チョコレート入りのデザートコーヒーもありました。

テイクアウトもできますよ♪

 

カフェのお向かいには、アイスクリームのワゴンが。

こちらのアイスもすごくおいしいみたいで、昼間はお客さんがたくさん並んでいましたよ。(クルーにも人気があるそうです!)

 

ヴェローナワイン&チーズバー

ソファセットがとってもオシャレなワイン&チーズバー。

ソファの背もたれが立派すぎますよね!

私も夫もお酒を飲まないので利用しませんでしたが、バーの中にはたくさんのワインボトルがありました!

なんと、ワインの自販機もありましたよ♪(グラス1杯分がでてくるそうです)

 

グランドバー

グランドバーでは、毎日ダンスレッスンやショーがありました!

ソファ席の前が小さなステージになっています。

夜になると、ショーを観ながらカクテルを飲んでいる方がたくさんいらっしゃいました。

ショーはすごく人気なので、座りながら見たい時は早めに座席の確保をしてくださいね。

 

プールバー(リドバーサントロペ)

プールの向こうに見えるカウンターがプールバーの「リドバーサントロペ」です。

 

子ども達のプールの監視中、ノンアルコールのモヒートを注文しました。

枯れたミントが入っていたのがちょっと残念でしたが…。(茶色の葉っぱ、見えるでしょうか?)

 

キャバレービエンナ、タンゴディスコ

今回は利用せず。

 

ルームサービス

コスタネオロマンチカの朝食ルームサービスは無料です♪

部屋でゆっくりと朝食をとりたい時や、朝食前にコーヒーを飲みたい時に利用しました。

食事内容は、パン類、シリアル、飲み物などシンプルなものですが、バルコニーで海を見ながら食べる朝食はとっても美味しかったです!

バルコニーで朝食、クルーズの醍醐味やと思います!!

 

\詳しくはこちらの乗船記をどうぞ/

【コスタネオロマンチカ・乗船記】ルームサービスも、朝食なら無料でオーダーできました♪
2019年7月、子連れでコスタネオロマンチカに乗船しました! コスタネオロマンチカには朝食をとれるレストランが3つありますが、 ”レストラン行くのめんどくさいな~”とか、”パジャマのままぐーたら食べたいな~”なんて思うことがありまし...

 

キッズメニュー

メインレストラン「ボッティチェリ」と有料レストラン「ラ・フィオレンティーナ」では、キッズメニューが用意されていました。

キッズメニューはハンバーガーやサンドウィッチ、フライドポテト、アイスクリームなど、子ども好みのメニューが揃っていましたよ♪

 

チキンフィンガーやサーモンソテーなど、シンプルな味付けで美味しかったです。

フライドポテト、おいしくってちょこちょこつまんでたら子ども達に嫌がられました…。

 

スイーツ

朝食のデザート

女子のお楽しみと言えばスイーツですよね♡

なんと、朝食からホールケーキがでてきますよ~!!(メインレストラン)

 

たっぷりカスタードが入ったクリームパン。

朝食のパンも甘い系が多かったです。

 

ランチ&ディナーのデザート

ビュッフェレストランでは、このような一口サイズのケーキが3種類ほど用意されていました。

 

一口サイズやと、ついつい食べすぎてしまうんですよね!

 

ケーキの他に、カットフルーツも必ず3種類ありました。

 

クッキー

毎日お部屋に届けてもらえるクッキーです。

蝶々だったり、ネコちゃんの形だったり♪

意外にも、甘すぎず素朴な味のクッキーでした!おいしかったです。

 

アフタヌーンティー

有料レストラン「ラ・フィオレンティーナ」のアフタヌーンティーです。

ピアノとバイオリンの生演奏を聴きながら、優雅なティータイムです♪

スイートルームの特典で招待していただきました。(無料でした。バルコニーで予約したはずがグレードアップ)

 

3段トレイには、フルーツタルトや焼き菓子が。

レストラン内のテーブルには、ホールケーキやサンドイッチが用意されていました。

 

苺のケーキ。

見た目はスゴク甘そうですが、意外にもお上品な甘さのケーキでした。

 

アイスクリームパーティー

デッキで開催された”アイスクリームパーティー”。

素敵な響きですよね♡

3色アイスをいただきました。

 

子ども用のデザート

ディナー時、ウェイターさんが「キッズのスペシャルデザートだよ!」と持ってきてくださいました。

カップケーキ&Wアイス♡

その他、キッズメニューに載っていたのは”アイスクリーム、カットフルーツ、クッキー”でした。

コスタネオロマンチカでは、朝から夜までデザート(ケーキとかアイスとか)が食べられるので、子ども達がとっても喜んでいました。

 

「コスタネオロマンチカの食事はまずい?】まとめ

コスタネオロマンチカの食事はまずくないよ!
•無料の水&コーヒーはまずいので、有料がオススメ。
•キッズメニューもあります。
•本当に美味しいものが食べたい時には”有料レストラン”へ!
•バルコニーで、海を見ながら食べる朝食(ルームサービス)が最高♡

 

以上、コスタネオロマンチカのレストラン&バーまとめでした。

(くわしいレストランレポが気になる方は、それぞれの乗船記をご覧ください♪)

写真を見るかぎり、なかなか美味しそうだと思いませんか?

料理の好みは人それぞれだと思いますが、個人的にはこの金額でこのクオリティーなら◎だと思いました。

とびっきり美味しいものが食べたい時には、船内の有料レストランを利用するとか、下船先の有名レストランを予約しておくとか、色々できると思います。

主婦の意見としては、6日間も上げ膳据え膳でのんびりさせてもらえて本当にありがたかったです~。

何度も言いますが、1人あたり、1日6,900円やのに…!!!

また乗りたいな♡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました