インターコンチネンタルホテル大阪の朝食ビュッフェ「NOKA Roast & Grill(ノカ ロースト&グリル)」

国内

2019年のゴールデンウィーク、子連れでインターコンチネンタルホテル大阪に宿泊してきました。

インターコンチネンタル大阪【宿泊記】~2019年・子連れ旅行~
2019年のゴールデンウィーク、家族でインターコンチネンタルホテル大阪に宿泊してきました。 ホテルは大阪駅前にある商業施設・グランフロントに入っているので、食事や買い物にとても便利でした! ホテル内にはプールや大浴場があったので、子ども...

私がホテル滞在中一番楽しみにしていること…。

それは、”おいしい朝食を食べること”!!

特に都会の高級ホテルに宿泊するときには予約時からワクワクしちゃいます~♪

今回は、ホテルのレストラン「NOKA Roast & Grill(ノカ ロースト&グリル)」の朝食ビュッフェを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

インターコンチネンタルホテル大阪の朝食ビュッフェ「NOKA Roast & Grill(ノカ ロースト&グリル)」

・基本情報

朝食時間は6:30~10:30です。

レストランは、インターコンチネンタルホテル大阪の20階にありますよ。

大阪駅からは徒歩5分ほどですが、私たちは子どもたちと一緒に歩いたので10分~15分ほどかかったと思います。

アクセスはコチラ

 

・料金

〇大人 3,600円

〇子ども(6~12歳) 1,800円

〇子ども(0~5歳) 大人1人につき1人無料。

(※2人目より年齢に関係なく1,800円 上記料金に、15%のサービス料が加算されるので気をつけてくださいね。)

 

宿泊せずに朝食のみの利用も可能です。予約は出来ないため為、直接来店しましょう。

 

・店内の様子

店内は天井が高く、窓も大きくとられているのでと~~っても明るいです。

そして床もピカピカ!

窓の向こうには大阪のビル街が見えますよ。

景色の良い窓際席を狙うなら、6時半のオープンと同時に入店しましょう。

こちらがテーブルの様子。 ランが飾られていてとっても素敵です♡

ナイフやフォークは、クリストフルのものでした。自立するタイプのナイフでしたが、私はちょっと使いづらかったです。

席に座ると卵料理の案内があり、メニューから好きなものをオーダーします。

そしてコーヒー、紅茶を注文したらビュッフェ台へ♪

 

 

・朝食ビュッフェメニュー

卵料理 (オーダー式)

 

オーダーした”チーズ入り”オムレツです。(具材も選べます!)

こちらは主人がオーダーした、ふんわりとろ~り、おいしいオムレツです♡

家では、こんなに上手には作れませんよね!

他にもメニュー表から、目玉焼き、ゆで卵、スクランブルエッグ、オムレツ、ポーチドエッグなどを選ぶことができました。

私は、名前をド忘れしたコチラをオーダー!

初めて見ました、何という食べ物なんでしょう…?

円柱状に焼かれた卵の外側にはサーモンがまかれていました♪(サーモンとベーコンから選べます)

卵はほんのり半熟で、クリームソースもおいしかったです。

 

bon
bon

こんな卵料理初めてたべました~♪

卵料理ならコチラがおすすめ!(名前、分かりませんが…)

 

 

 

洋食

インターコンチネンタル大阪の朝食ビュッフェはパン類がとても充実していました!

パンはこんな風にオシャレなケースに入っていましたよ♡

小ぶりのマフィンも何種類かありました。

色々食べたいので、小さめサイズが嬉しいですね。

こちらにあるジャムやはちみつの他、各テーブルにSt.Cousairのジャム瓶が置かれています。

大好きなピーナッツバターもありました♪

もうひとつのパンカウンターには、クロワッサンや甘いデニッシュ類もたくさんありました!

ドーナツや栗のタルトなどスイーツもありました。

それにしてもドーナツ用のディスプレイにはびっくりです!!

 

bon
bon

世界にはこんなものカワイイものがあるんですね~♡

NOKA、完全にインスタ映えを狙いにいってはる!

 

外資系ホテルのサラダバーといえばスモークサーモン♡

ケッパーとレモンも用意されています。

生野菜、ハム、サラダ用のトッピングも色々ありました。

そして自分でカットできるチーズの塊も各種。さすが高級ホテル!

温かい料理コーナーには、定番のソーセージやポテトの他に中華の炒め物や一口サイズの肉まんなども。

 

bon
bon

主人のお皿は大盛の多国籍プレートになっていましたよ♪

ビュフェって、その人その人のスタイルがでるからおもしろいですよね。

 

和食

外資系のホテルですが、和食もちゃんと用意されていました。

出し巻き卵、温泉卵、納豆、きんぴら、ひじきの煮物、ゴボウの肉巻き、冷奴、焼き魚お味噌汁など一通り揃っています。

我が家は、長女がパン派、次女がご飯派なので、色々揃っていてありがたいです。

”いなり寿司”と”うどん”もありました!

おうどんは好きな具を自分でトッピングできます♪

ほかにも、魚のすり身や天かすなんかもありましたよ。

 

bon
bon

ホテルの朝食で、おいなりさん見たの初めてかも!

大阪らしい甘めのお揚げさんやったね♪

ジュースバー

オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ピーチジュース、スムージー、エナジードリンク(人参&きゅうり)など7種類もありました

色々あって迷っちゃいますね~♪ (カラフルなジュースに興奮して待ちきれない子どもたち!まるでヒナ鳥のよう…)

個人的に嬉しかったのは、冷たいウーロン茶。熱いお茶はどこにでもあるけれど、冷たいお茶って意外とないような気がします。

 

フルーツ

フルーツコーナーにはバナナ、オレンジ、ハネジューメロン、ドラゴンフルーツ、ブドウ、シロップ漬けのフルーツ、ヨーグルトがありました。

高級ホテルにしては、フルーツ類が少し残念な感じ。

季節的に旬のものが仕入れできなかったのかな~と思います。

中でもメロンが全然甘くなかったです…。

あ、でも小ぶりのバナナはうれしいです♪

離乳食時代から、子ども達が大変お世話になっているバナナ。彼女たちは今も変わらず大好きです。

ビュッフェでいっぱい食べた後、大きいのを1本あげると、ちょっと食べすぎかな~と思うので、小さめがありがたいです。

逆に、シリアルコーナーにあるドライフルーツやナッツは充実していました!

シリアル好きの方は是非。

 

子ども用のお皿

子ども用のお皿、フォークとスプーンを出していただきました。

”くまのがっこう”のキャラクターです。 子ども椅子もありますよ!

子どもたちは、和食コーナーにあった自家製?ふりかけがおいしかったみたいです。

青菜やおじゃこ、ごまなどが入っていて健康的なふりかけでした。

 

・インターコンチネンタルホテル大阪・朝食ビュッフェのまとめ

•パン・デニッシュの種類が豊富!
•オーダー式の卵料理がおいしい♡
•和食コーナーには”いなり寿司”と”うどん”があります。
•ジュースバーに子どもが大興奮!
•大阪のビル街を見下ろしながら優雅な朝食。

 

・さいごに

インターコンチネンタルホテル大阪「NOKA Roast & Grill」の朝食ビュッフェ、いかがでしたか?

大阪のビル街を見下ろしながら、好きなものを好きなだけ食べる…幸せな朝食タイムでした♪

洋食も和食もたくさん揃っていますが、個人的には洋食がオススメです!

次回行くことがあれば、あのパン達を全種類食べてみたいと思います‼

宿泊せず朝食のみの利用もOKなので、少し贅沢したい時にもオススメですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました