【京都・京丹後】海辺の宿「夕凪」夕食&朝食レポート~2022年7月・子連れ旅行~

国内
スポンサーリンク

2022年7月、京都府京丹後市にある、海辺の宿「夕凪」に宿泊しました。

今回は、京都府京丹後市にある、海辺の宿「夕凪」の夕食&朝食を紹介したいと思います♪

 

スポンサーリンク

十津川温泉・静響の宿「山水」の夕食&朝食レポート

「夕凪」の夕食メニュー

2022年7月の夕食メニューは以下の通りです。

刺身、カルパッチョ、酢の物、和牛陶板焼き、豆乳うどん、茶わん蒸し、岩ガキ、天ぷら、魚の煮つけ、茶わん蒸し、ごはん、漬け物、デザート

予約時に”岩ガキが苦手”だと伝えていたら、岩ガキ→あわびに変更していただけました!

 

 

飲み物メニューはコチラ。

 

 

食事会場は1階の個室

夕食は6時から、1階の個室でいただきました!

和室ですが、テーブル&イスで座りやすかったです(#^.^#)

お部屋には呼び鈴があったので、用事があるときにはピンポンしました。

 

食べたもの

お刺身3種盛。

 

タコのカルパッチョ。

タコがおいしかったですー(#^.^#)

 

細くてコシのある酢もずく。

むかし、鳥取のおばあちゃんが送ってくれていたもずくと一緒でした(*^-^*)

砂方海水浴場でも同じもずくが波間を漂っていたので、地物のもずくなのかもしれません♪

 

和牛の陶板焼き、脂ののった美味しいお肉でした◎

 

岩ガキから変更してもらった、アワビのバターソテーです♡

やわらかくって味のある美味しいアワビでしたー!

貝類が苦手な夫が「このアワビ、今まで食べた中で一番おいしいかも!!!!!」とすごく喜んでました!

 

カレイの煮つけ。

甘めの味付けで、白ご飯がすすみます~。

 

熱々ふわふわの、キスの天ぷら。

 

茶わん蒸し。

 

温玉入り、冷やし豆乳うどん。

 

〆のごはんに、デザートはスイカでした(*^-^*)

ごはんは部屋におひつがあったので、セフルでよそいました。

最後にはおひつは空っぽ。お腹ぽんぽんになりました!

 

 

子ども用の夕食

小学校低学年むけの夕食です。

ハンバーグ+唐揚げ+エビフライと、かなりボリュームがありました(#^.^#)

小学校高学年のおねえちゃんは、大人とほぼ同じ内容の会席でした。(岩ガキは無し)

 

 

「夕凪」の朝食

朝食は1階の食事処にて。

3組の宿泊客の方達と一緒でしたが、机ごとにロールスクリーンで区切られていたので気になりませんでした(#^.^#)

 

朝から小鉢がいっぱい、ご馳走です!

鯖の焼いたん、冷奴、万願寺唐辛子の煮びたし、夏野菜の炊いたん、オクラの胡麻和え、イカのお刺身、サラダ、茹で卵、お味噌汁、ごはん、お漬物、梅干し、海苔

 

イカのお刺身、甘くて美味しかったです(#^.^#)

 

夜にみたイカ釣り漁船が釣ってくれたやつなのかも!

 

 

さいごに

海辺の宿「夕凪」の夕食&朝食、いかがでしたか?

砂方海水浴場の目の前という立地で選んだ、海辺の宿「夕凪」。

食事はあまり期待していなかったのですが、予想に反して、すごく美味しかったですー(*^-^*)

”「夕凪」は冬のカニがおいしい”との口コミも見たので、いつか冬にも行ってみたいと思います!

 

\予約、価格のチェックはこちらからどうぞ~(*^-^*)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました