ファーストキャビンST.京都梅小路RYOKAN【宿泊記】~2019年・子連れ旅行~

国内

2019年8月、ファーストキャビンST.京都梅小路RYOKANに、子連れで宿泊しました。
「ファーストキャビン」といえば、ちょっと上等なカプセルホテルのチェーンとして有名ですよね!

 

前々から気になっていたのですが、子連れでこういうホテルは無理よなぁ…と思っていました。
ですが、ちゃんと調べてみると、ファーストキャビン京都梅小路RYOKANには、3名まで宿泊できる”スーペリアモダンルーム”があったんです!
夏休みのイベント・夜の京都水族館へ行くついでに、子ども達と宿泊してみることにしました♪

それでは、「ファーストキャビンST.京都梅小路RYOKAN」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ファーストキャビンST.京都梅小路RYOKANの宿泊記

基本情報

〇チェックイン/アウト ※部屋によって異なります 
①キャビンタイプ 17:00/10:00  ②その他 15:00/10:00                                                                  〇住所 京都府京都市下京区夷馬場町49-2
〇電話 075-344-7200
〇駐車場 なし(ホテルの隣の隣にコインパーキングがありました)
〇公式サイト https://first-cabin.jp/hotels/35

 

アクセス

「京都駅」よりJR嵯峨野線で1駅・「梅小路京都西駅」下車、徒歩約4分。

今回は1人で子どもを2人連れていたので、京都駅からタクシーで向かいました。
タクシーの運転手さんによると、この1年で京都駅周辺のホテルがめちゃくちゃ増えたらしく、「ホテル名を聞いただけではどこにあるのか分からなくなっちゃってね~」とおっしゃってました。

ちなみにホテルから京都水族館までは、子どもと歩いて5分ほどでした。

 

外観

ホテルは普通の住宅街の中に建っています。
町屋風の建物で、一見するとカプセルホテルには見えないですよね~!
植え込みの竹も町屋の雰囲気と合っていて、とても素敵な外観です♪

ホテルの入り口部分には、紺色の暖簾がかかっていました。
やっぱりカプセルホテルには見えません!

こちらのホテルは、”グループ初の旅館スタイル”なんだそうです。

京都らしくっていいですね♪

フロント

館内は畳敷きになっているので、靴は玄関で脱ぎ、鍵付きの下駄箱に入れました。

スリッパも用意されていましたよ。
使い捨てスリッパなのに、白色じゃないものは初めてかも!

チェックイン時、フロントで京都水族館の行き方を聞くと”水族館の割引券”をいただけました
水族館に寄られる方は、是非フロントに声をかけてみてくださいね。

あと、カプセルタイプで防音が弱いのか、フロントには耳栓が用意されていました。
気になる方はもらっておきましょう。

部屋

ファーストキャビンST.京都梅小路RYOKANには、部屋タイプがいくつかあります。
安い順から、キャビンタイプ、モダンルーム、スーペリアモダンルーム、京町屋ルーム、京町屋スイートに分かれています。

 

スーペリアモダンルーム

今回私たちが宿泊したのは「スーペリアモダンルーム」。
3名まで宿泊できるお部屋です。
お布団が3組用意されていました。
こじんまりした部屋ですが、寝に帰るだけなら全く問題ありません!
2019年にオープンしたばかりということで、お部屋がピカピカでとっても居心地が良かったですよ♪

布団の上には、アメニティが置かれていました。
部屋着とタオル類、歯ブラシ、ボディタオルがセットされていました。

こちらが部屋内から入口を見たところです。
丸テーブルと座布団が用意されています。
小さなデスクには、電話とセーフティーボックスがありました。
ゴミ箱は我が家と一緒!(無印のやつかな?)

壁面にはTVと姿見、ハンガーがありました。
全て壁に掛かっているので、部屋がとってもスッキリして見えました。
トイレとお風呂は部屋になかったので、共用のものを利用しました。

 

大浴場(※10:00~15:00は清掃の為利用不可)

大浴場は1階にあります。
私たちが利用した時は、全く他の宿泊客と出会わず、貸切状態でゆっくりと入浴することができました。
普通の旅館と比べると浴槽は小さめですが、それでも大きなお風呂に入るのは気持ちいいですよね。
お湯の温度はやや高め。
夏場でしたが、大人でもちょっと熱いかな?という温度でした。
子ども達は「熱いからつかりたくない~~!」と入浴拒否…。

女性大浴場の更衣室内には、個室のシャワールームもありました。

シャワールーム内には脱衣所もついていたので、万が一生理日とかぶっても安心だなぁと思いました。

 

共用トイレ

部屋にはトイレや洗面施設がなかったので、共用トイレを使用しました。
こちらが共用のトイレです。
とっても明るくて、綺麗で清潔感のあるトイレでした!

手洗いブースごとに、必要なアメニティが用意されていました。
化粧水、乳液、クレンジング、洗顔料、綿棒、コットン、ドライヤー、そしてコテまで!
至れり尽くせりですね~。
化粧品さえ持参すれば、あとは手ぶらで来ても大丈夫そうです♡

 

カフェスペース

1階には共用のカフェスペースがありました。
こちらにはネスプレッソのマシーンとポットお茶(しかも辻利の煎茶!)が置いてあり、自由に飲食できるようです。

ネスプレッソ

お茶

こちらはもうひとつのカフェスペース。
ソファーセットがありました。
机の上には京都のガイドブックもいくつか用意されていましたよ。

カフェスペースからは京都らしいお庭が見えました。

 

朝食

朝食はチェックイン時に注文することができました。

サンドイッチ+ヨーグルト+オレンジジュースのセットになっていて、サンドイッチは4種類から選ぶことができました。

朝食は翌朝、フロントで朝食カードと引き換えにもらえます。
部屋に持って帰って食べてもいいし、カフェスペースで食べてもいいということでした。

 

テリタマサンドイッチ。

 

バジルチキンサンドイッチ。

どちらもおいしかったですよ~♪
ただ、ボリュームは少なめなので、男性は物足りないかもしれません。
京都にはおいしいモーニングがたくさんあるので、朝食は外で食べるのもありですね!

 

料金(公式サイトより)

ビシネスクラスキャビン  3,200~
ファーストクラスキャビン 4,500~
モダン、スーペリアモダン 10,000~
京町屋、京町屋スイート 10,000~

 

今回私は楽天トラベルで予約をしました。
8月の平日に宿泊したのですが、プレミアムルーム(スーペリアモダン)の素泊まりで1名2,000円

2,000円×3名で、1部屋6,000円です!

どうでしょう!
夏休み期間に、家族3人で宿泊してこのお値段ならとってもお得だと思います♪

 

楽天トラベルはコチラ↓

 

 

 さいごに

ファーストキャビンST.京都梅小路RYOKAN、いかがでしたか?
2019年にオープンしたばかりのホテルということで、部屋もお風呂も施設はどこもピカピカ!
女性向けのアメニティも充実しているので、とってもありがたかったです。
そして町屋をリノベーションしたホテルということで、カプセルホテルなのに”京都に泊まってる~”って感じがしましたよ♪
京都駅から少し離れているので移動が少し面倒ですが、その分宿泊価格は安いと思います。
いつか一人でカプセルタイプのキャビンルームにも宿泊してみたいな~と思いました。

bon
bon

寝台列車の個室をイメージして作られているそうです。素敵♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました