【ドバイ】砂漠のレストラン「アルハディーラ(Al Hadeerah)」inバブアルシャムスリゾート&スパ

海外

2018年8月、ドバイ旅行へ行ってきました。

宿泊した砂漠のホテル「バブアルシャムスリゾート&スパ」にはレストランが7店もあります。(バー、ラウンジ含む)
その中で、最も人気のあるレストランはビュッフェとショーが楽しめる「アルハディーラ(Al Hadeerah)」。

今回は「バブアルシャムスリゾート&スパ」の屋外レストラン「アルハディーラ」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

砂漠のレストラン「アルハディーラ(Al Hadeerah)」inバブアルシャムスリゾート&スパ

基本情報

バブアルシャムスリゾート内のレストラン「アルハディーラ」は、砂漠の中に設営された”屋外レストラン”なのです!!
オプショナルツアー等で市内からわざわざ訪れる観光客もいる位、有名なレストランなんですよ~♪

料金 (公式サイトより)

大人 水曜日~日曜日:AED325(約9,600円)、月・火曜日:AED225(約6,600円)
6~12歳 大人の50%
6歳未満 無料

予約方法は?

今回、私たちは「バブアルシャムスリゾート&スパ」に宿泊したので、チェックイン時に直接予約をしました。
ちなみにドバイツアーはJTBで予約したのですが、プラン特典として夕食が無料でついていました!(ということで、アルハディーラも無料!)
宿泊以外の方は公式サイトや、オプショナルツアーで予約申し込みが可能です。

◎ドバイのオプショナルツアーならVELTRA
アルハディーラ(Al Hadeerah)☆食事券&事前予約サービス<ディナー> 5つ星砂漠ホテルの野外レストラン *バブ・アル・シャムス・リゾート&スパ内

 

公式サイトはこちら

https://babalshams.com/al-hadheerah

 

ドレスコード はあるの?

「アルハディーラ」にはドレスコードがあります。
HPによると、”スマートカジュアル””ナショナルドレス(民族衣装)”ということです。
今回、店内には特別ドレスアップしたお客さんはいなかったので、小ぎれいな恰好をしていたら問題ないように思います。
ちなみに私は黒いマキシ丈ワンピースを、夫はTシャツに長ズボンでした。

私は写真の様なビーチサンダルを履いていきましたが、特に問題なさそうでした。

砂漠のレストラン「アルハディーラ」の体験レポート

ライトアップされた入口

砂漠の中にライトアップされた看板が見えたら、それが「アルハディーラ」です。
ホテルから「アルハディーラ」までは少し離れているので、フロントからゴルフカートで送迎してもらえます。(帰りも)

お土産物店 もあります!

レストラン入口から店内までの通路には、こんな風にお土産物店が連なっています。
こちらを通ってレストランに入るのですが、お土産物店の店員さんが「ミテミテ」と声をかけてこられます。
断れずにいると、夫婦でベリーダンスの衣装を着けられてしまいました!
どうしよ~とモジモジしていると、隣の外国人ファミリーはベリーダンスの衣装を着てばっちりポーズを決めて写真撮影してはりました!
わぁ~さすが!

店内 の様子

店内はまるで”映画のセット”みたい!!
「アラジン」にでてきそうな雰囲気です♡
店内にはアラビックな調度品がたくさん置かれていて、地面には絨毯が敷き詰められていました。
あちこちに吊るされているランプの灯りがとても素敵でしたよ~♪

ゴージャスな店内ですが、「アルハディーラ」は屋外レストラン。
屋根がないので星や月が見えました!

 

お料理(ビュッフェ形式) はどんなの?

「アルハディーラ」のお料理は、中東料理のビュッフェ形式です。
ビュッフェ台だけではなく、ライブキッチンも充実していました。
ケバブや鶏の丸焼きは焼き立てを、揚げ物は揚げたてを提供してもらえます!
スイーツコーナーには、パフォーマンスが楽しい”トルコアイス”の屋台もありました♪

前菜

着席すると、すぐに前菜と現地の平たいパンが用意されました。
前菜はホモス/hummusとよばれるヒヨコ豆のペースト、ムタッバル/Mutabalとよばれるナスのペースト、チーズのペースト、オリーブなど。
ホモスはほんのりゴマ味で、パンにつけて食べるとおいしかったです♪

 

飲み物

飲み物をオーダー。

ドバイはイスラムの国ですが、レストランではアルコール類もオーダーできました。

ノンアルコールなら、右手にある レモンミントジュースがオススメです♪

 

仔羊ピラフ

すごくインパクトのあるビジュアルです!
黄色いピラフの上には仔羊の丸焼きが…!!
日本ではなかなかお目にかかれない料理ですよね。
”仔羊ってどうやって取り分けるん…!”と怖気づいていたら、シェフがよそってくれました♪
見た目のインパクトに反して、味付けはシンプルであっさりとしたものでした!

 

ケバブ

こちらは日本でも有名なケバブ/Kebabです。
羊肉、鶏肉、シーフードなど、ライブキッチンで好みの串を焼いてもらえました~♪
普段は羊肉が苦手なのですが、スパイシーな香辛料のおかげかおいしく食べることができました。
付け合わせのサラダはタブーレ/Tabouleh
タブーレは、パセリやミントなどの香味野菜がたっぷり入った、レモン風味のさっぱりとしたサラダです。
このサラダがスパイシーなケバブととても良く合いました!!

他にも…

他にも、サモサやヒヨコ豆のコロッケ(その場で揚げてもらえます!)、夏野菜のトマト煮込み、鶏の丸焼きなんかがおいしかったです。
デザートもケーキ、フルーツ、のびるトルコアイスなど色々ありました♡

 

ステージでのショー もあります♪

「アルハディーラ」のもう一つのお楽しみは、ステージで開催されるショーです!
歌やタンヌーラ、ベリーダンスなどアラブのエンターテインメントを楽しむことができますよ~。

終盤にはダンサーさんとのダンスタイムや写真撮影タイムもあるので、気になる方は是非♡

 

おじさんの歌

ベテランそうなおじさん歌手の登場です。
TKOのコントにでてきそうな雰囲気の、大御所感漂うおじさん歌手でした。
ナンバーは中東のポップミュージックです。(多分)

 

タンヌーラ(スーフィーダンス)

大きなスカートをはいたダンサーの登場です。
音楽にあわせて、ひたすらぐるぐるとまわりつづけています!
こちらのダンスは、”タンヌーラ”や”スーフィーダンス”と呼ばれているようです。
もともと宗教儀式だったものが、エンターテインメントになったんだそう。

 

ベリーダンス

中東のダンスといえば”ベリーダンス”が有名ですよね!
きれいなお姉さんが2名登場し、素敵なダンスを披露してくれました♡

 

フィナーレはみんな光っています!!
日本人なら、ジュディオングを思い出しちゃうんじゃないでしょうか…。
タンヌーラのスカートが二重になっていたようで、いつの間にか首でスカートをまわしていました!!
すごすぎる~!

 

寸劇

ダンスが終わると、舞台の端からラクダたちが続々登場!
馬に乗った盗賊たちも。
寸劇が始まりました。
英語のアナウンスだったのでよく分かりませんでしたが、スケールが大きくてびっくり。
食事中にラクダの群れとか、馬に乗った人達が出てくると思わないですよね…!
毎晩このショーをしているのがすごいです!

 

木曜日と金曜日には花火も!

残念ながら今回は見れませんでしたが、毎週木曜日と金曜日には花火もあがるそうです!
日程があえば、木・金に予約をするといいですね♪

 

舞台裏

レストランのお隣には、蝋人形でドバイの生活を展示したスペースがありました。
ハヤブサがいたり、ヘナ・タトゥーの体験ブース(有料)もありました。

 

「アルハディーラ」のオススメポイント

中東料理のビュッフェ形式なので、アラブの郷土料理を1食で制覇できるかも!

ガイド本などで紹介されている郷土料理は、ほとんど揃っていたように思います。
ビュッフェ形式なので、少しずつ色々な種類を味見できるのが◎
レストランだとこんなに色々な料理を注文できませんものね。
(口に合わなかったときにも困りますしね…。)

 

ずっとショータイム!

訪れるまでは”30分くらいダンスショーがあるんかな~”位に思っていましたが、実際は入店後から帰るまで、ずーっと何かしらのショーがありました!
つまり、2~3時間もショータイムがあったんです!
あの暑い中、ひたすら踊り続けるダンサーさんたちは本当にすごかったです~!

 

8月の「アルハディーラ」注意点

8月のドバイはとにかく暑いです。
(日中は50℃とかの世界です…)
屋外レストラン「アルハディーラ」はというと…、
夜なのに、めちゃくちゃ暑かったです!

”砂漠は夜冷えるっていうから、夕食時は涼しいんじゃないかな~”なんて期待していましたが、甘かった…!!
普通に暑いです。
そして、湿度も高いからむわぁ~っとします。(カメラのレンズがめっちゃ曇ります!)
レストランには上の写真のような送風機?がたくさん設置されていましたが、劇的な効果は感じられず…。
汗をフキフキしながらの食事になりました。
8月に来店予定の方は、風通しのよい服を着て、たくさん水分補給してくださいね!

そのかわり店内はとても空いていていました。
ショーも前の席でゆっくり観れましたし、ビュッフェ台での渋滞もなく、お料理もとりやすかったです♪

 

さいごに

砂漠のレストラン「アルハディーラ(Al Hadeerah)」inバブアルシャムスリゾート&スパ、いかがでしたか?
店内が広くてゴージャスだったからか、夜だったからなのか、”砂漠感”をあまり感じなかったのは少し残念だったかな~と思います。
(もっと砂漠感が欲しい方、砂漠に絨毯をひいて食事をするオプショナルツアーもありますよ!)

その代わり、素敵な店内で2~3時間もショーを観ながらゆっくり食事をすることができました!
そして色々な中東料理を味見することができたので、総合的にはとても満足です♪
初めてドバイに行かれる方にオススメのレストランだと思います!

 

\砂漠のレストラン「アルハディーラ」を予約するならVELTRAで◎/
アルハディーラ(Al Hadeerah)☆食事券&事前予約サービス<ディナー> 5つ星砂漠ホテルの野外レストラン *バブ・アル・シャムス・リゾート&スパ内

コメント

タイトルとURLをコピーしました